ピスタチオバターの手軽な活用例集

2021/12/31更新

こちらのブログサイトでは神戸六甲牧場のピスタチオバターを使ったレシピを紹介して参りましたが、もう少し手軽に楽しめる活用例があると良いのではないかと考えてこちら記事を制作しました。

公式インスタでこれまでに取り上げた例をスタートとし、このページ上で少しずつ増やして参りますのでぜひご活用下さい。

新作が出来ましたら、公式インスタでお知らせをしますので、フォローよろしくお願い申し上げます!



カップラーメンにピスタチオバターを入れる

お好みのカップラーメンに、ピスタチオバター(カップ麺は一般に塩分が多いので、無塩がおすすめ)を小さなスプーン人すくい程度加えます。

いつものカップ麺にコクとピスタチオ特有の旨さを加わり、また違った美味しさを手軽に愉しめるます!

ブログ担当者一押しの活用例です!



焼き芋やじゃがバターにピスタチオバターをトッピング

焼き芋にアクセントとしてピスタチオバターを添えたり、じゃがバターのバターの代わりにピスタチオバターを使うと、いつもと違った美味しさを味わう事ができます。

有塩がオススメになりますが、無縁やアンチョビ入りでも美味しく召し上がって頂けると思います!



サーモン(魚介類)のソテー

サーモンや貝柱などの魚介類のソテーに使うと香ばしさが増しより美味しく仕上がります。

仕上げにピスタチオバターをのせると、更にピスタチオの香りを楽しむ事が出来ます。

勿論魚介だけではなく、キノコ類や野菜類を炒めてもOK。

食材の塩分にもよりますが、有塩でも無塩でも塩を調整して頂ければご活用いただけると思います。


2021/12/31更新時点で、以上となります。

ぜひ、一度お試しください。

神戸六甲牧場公式ブログ

兵庫県神戸市でソフトクリームを中心に牛乳をテーマにした商品群を製造販売する神戸六甲牧場に公式ブログです。 アイスキャンディーやピスタチオバターなどの商品の開発秘話やブランドヒストリーを紹介していきたいと思います。 また、レシピなどの弊社製品の活用方法もアップしてまいります。

0コメント

  • 1000 / 1000